★で始まるブログは一部医療従事者向けの内容を含みます。詳しくは「このサイトについて」をごらんください。

★黄砂はスギ花粉症を悪化させるの?

 スギ花粉シーズンまっただ中ですね。花粉の飛散量は地域によって異なりますが、こちら北陸では、飛散数の少なかった昨年と比べて今年はかなり飛んでいるようで、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、眼や鼻のかゆみなどの症状を訴える患者さんが耳鼻咽喉科の外来に次々と来られています。

 そんな中、明日は中国大陸から黄砂が飛来するというニュースが報道されていました。

 黄砂も飛んでくると、さらに大変なことになりそうですが、果たして黄砂はスギ花粉症の症状にどれくらい影響を与えるのでしょうか。

アレルギー症状に影響する黄砂

 喘息やアトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎などアレルギー疾患が増えて来たり、重症化してしまう大きな原因の一つには、環境の変化が挙げられます。

 環境といってもいろいろあって、居住環境、衛生環境、食品環境、水・土壌・大気環境など、様々なことが関連していると言われています。

 特に大気汚染物質や化学物質などのさまざまな環境汚染物質が、さまざまなアレルギーを悪化させることが実験的に示されています。例えば、ディーゼルエンジンの排気粒子は喘息を悪化させると言われています。また、プラスチック製品の可塑剤として使用されているフタル酸エステルなどの環境化学物質がアトピー性皮膚炎を悪化させるとも言われています。

 そして、今回テーマとなっている黄砂には、砂だけでなくいろいろな化学物質が一緒になっているため、アレルギーの炎症を増強することも明らかになってきています。(文献:Takano H, et al. Environmental pollution and allergies. J Toxicol Pathol. 2017.

ではスギ花粉症はどうなんでしょう?

 では、スギ花粉症に対する影響はどんなんでしょうか?

 というのも、黄砂が一番日本に飛んでくるのは、2月から5月ごろと言われていて、ちょうどスギ花粉症と重なるんですよね。

 もし、黄砂でスギ花粉症の症状が悪化するのであれば、これまた大変です。

 そこで、PubMedという英語論文の検索サイトで”pollinosis(花粉症)”、”sand(砂)”で検索して、日本発の論文を調べてみると、1件しかヒットしませんでした(実は、私の先輩の書いた論文です)

 今日は、その論文を紹介しましょう(詳細は下に示してあります)。

意外にも黄砂はスギ花粉症症状を悪化させない

 その結果は意外なもので、黄砂飛散によってスギ花粉症の鼻や眼の症状は悪化しなかったそうです。

 一方、スギ花粉が飛んでいない時期に黄砂が飛来すると、同じ人たちの鼻や眼の症状は悪化したのだそうです。

 ここからは私の考察ですが、スギ花粉症の症状ってすごい強いんですよね。ダニやホコリのアレルギー性鼻炎とか、夏や秋の雑草の花粉症の症状と比べてもかなり強い症状が出ます。その強さがあまりにも強すぎて、黄砂の影響は隠れてしまったのではないかなと思います。

 実際に、同じ人を同じように調べた結果、スギ花粉の時期以外には黄砂は症状を悪化させているのですから、黄砂がアレルギー症状をひきおこしたり、悪化させるのは事実だと思います。

 スギ花粉のパワー恐るべしですね。

 いずれにしろ花粉も黄砂もできるだけ吸い込まないようにするのが得策です。マスクやゴーグルでしっかり防御しましょう。

 マスクやゴーグルのことについては、こちらに寄稿しましたので、ぜひお読みください。

今回参考にした論文は、
Ogi K, et al. Effect of Asian sand dust on Japanese cedar pollinosis. Auris Nasus Larynx. 2014; 41(6): 518-22.
doi: 10.1016/j.anl.2014.05.020.
です。

Research Question:

 スギ花粉症の症状に黄砂は影響を与えるか。

方法:

 デザイン:
  観察研究
 対象:
  スギ花粉症患者 41名
 方法:
  スギ花粉飛散シーズンとその前後に、鼻と眼のアレルギー症状スコアを日記で記録してもらった。
  その症状スコアと黄砂飛来イベントとの関連を解析した。

結果:

  • 黄砂飛来イベントによって、スギ花粉飛散シーズン中の鼻および眼のアレルギー症状に影響はみられなかった。
  • スギ花粉飛散シーズン前においては、くしゃみと鼻水の症状スコアが黄砂飛来イベントによって有意に悪化した。
  • スギ花粉飛散シーズン後においては、眼の症状スコアが黄砂飛来イベントによって有意に悪化した。

結論:

 スギ花粉飛散シーズンの前後では、黄砂の飛散は鼻や眼の症状スコアを悪化させたが、スギ花粉飛散シーズン中においては影響は認められず、症状の悪化はなかった。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)